映画一言感想文

あくまでも個人的な個人的すぎる感想文(感想文ですので若干ネタバレもあります)

『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-』(2023)

反・東卍勢力の芭流覇羅を統率する謎のトップには、東卍内部のある人物がいた。 “現在”に戻ったタケミチは、収監中のドラケンに10年前の“血のハロウィン”事件と芭流覇羅の総長について尋ねるが、ドラケンの口から語られたのは衝撃の事実だった。 闇に落ちた…

『キャプテン・マーベル』(2019)

1995年、ロサンゼルスのビデオショップに、突然正体不明の女性が空から降ってくる。 彼女には驚くべきパワーが備わっていたが、全く覚えていない“記憶”がフラッシュバックすることが悩みだった。 その記憶にはある秘密が隠されており、それを狙う敵がいた。 …

『ウォンテッド』(2008)

冴えない青年サラリーマンのウェスリーはコンビニで謎めいた美女フォックスと出くわすが、直後、そこに現われた面々とフォックスは銃撃戦を開始。 ウェスリーは彼女の案内で、ある織物工場に向かうが、そこは、いにしえから多数の暗殺に加担してきた秘密組織…

『デンジャラス・ビューティー2』(2005)

ミスコンで潜入捜査をして有名になったFBIのグレイシー捜査官だが名声の代償で仕事に支障を来たし、FBIのイメージアップのためのTV出演や自叙伝出版などの広報活動に専念させられることに。 そんなある日、親友となったミスアメリカのシェリルとショー司会者…

『デンジャラス・ビューティー』(2001)

仕事一筋の女性FBI捜査官グレイシー・ハートは犯人逮捕の際ミスを犯してしまい上司から内勤を命じられ落ち込んでいた。 そんなある日、連続爆弾魔がミス・アメリカ・コンテストに対して爆破予告をしてきた。 特捜チームはコンテストに女性捜査官を潜入させる…

『ザ・フラッシュ』(2023)

超高速で移動する能力を持つ、フラッシュことバリー・アレンは、ある時時空を移動する力を手に入れる。 その力を使って過去に戻り、亡くなった母親の命を救う。 しかし、彼のその行動は現在の世界に影響を及ぼし、スーパーマンらはおらず、バットマンは全く…

『To Leslie トゥ・レスリー』(2022)

テキサス州の西部に暮らすシングルマザーのレスリー。宝くじで19万ドルの当選金を引き当て、大喜びした彼女だったが、自堕落な日々を送り、酒ですっかり金を使い果たしてしまう。 6年後、彼女は息子のジェームズのもとへ転がり込むが、性懲りもなくまた酒に…

『バウンティフルへの旅』(1985)

テキサス州ヒューストンで息子夫婦の家に同居しているものの、口やかましい嫁のジェシー・メイとはソリが合わず、何かと居心地の悪い日々を送るワッツ夫人。 死ぬ前にぜひもう一度、故郷の生家をこの目で見たいと、望郷の念を日々募らせる彼女は、年金をひそ…

『The Son/息子』(2022)

弁護士のピーターは新しいパートナーとの間に子供が生まれ、幸せな日々を過ごしていた。 ある日、前妻が17歳の息子ニコラスを連れて現れる。息子は心に問題を抱えて苦しんでおり、ピーターのもとで暮らしたいというのだった。 ピーターはニコラスを現在の家…

『aftersun/アフターサン』(2022)

思春期真っただ中の11歳のソフィは、離れて暮らしている31歳の父親カラムと夏休みを過ごすため、トルコの閑散としたリゾート地にやってくる。 二人はビデオカメラで互いを撮影し合い、親密な時間が流れる。 20年後、当時の父の年齢になったソフィが映像を見…

『ムーンライズ・キングダム』(2012)

1960年代ニューイングランド島。 両親を失って以来、里親の世話になる12歳の少年サムが、所属するボーイスカウトのキャンプから突然姿を消す。 1年前、サムは同い年の繊細な少女スージーと偶然出会い、以来彼女と文通を続けていたが、彼女と練った駆け落ちの…

『アステロイド・シティ』(2023)

1955年、アメリカ南西部にある砂漠の街「アステロイド・シティ」。 隕石が落下してできた巨大なクレーターで知られる街でジュニア宇宙科学大会が開催され、カメラマンのオーギーの息子・ウッドロウをはじめ、科学賞を受賞した5人の優秀な子供たちとその家族…

『犬ヶ島』(2018)

近未来の日本で、伝染病の犬インフルエンザが大流行し、犬たちは「犬ヶ島」に隔離される。 12歳の少年アタリは、捕らわれた愛犬スポッツを捜すため、メガ崎市からたった一人で小型飛行機を操縦し犬ヶ島へと降り立つ。 島で出会った5匹の犬とアタリは、心の距…

『キングダム(2019)』

春秋戦国時代の中国。 戦災孤児の信と漂は、大将軍に成り上がることを夢見て剣術の鍛練に励んでいた。 そんなある日、漂が王宮に召し上げられることになり、信は漂に追いつくことを新たな目標として修業を続ける。 だが、ほどなく深い傷を負った漂が信の前に…

『新解釈・三國志』(2020)

今からおよそ1800年前、後漢王朝滅亡後の中国では、魏・蜀・呉の三国が分立していた。 乱世の時代、蜀の武将である劉備が多くの配下を従え人々の平和のために立ち上がる。 諸国の武将たちがしのぎを削る中、天下統一を成し遂げるべく南下してきた曹操率いる…

『波紋』(2023)

夫の修が突然失踪し、義父の介護をひとりで行なうことになった主婦の依子。 パートや介護に追われ、日々積み重なるストレスの中で、依子はいつしか新興宗教にのめり込んでいく。 やがて息子が巣立ち、義父が他界して依子がひとりとなったある日、突然修が帰…

『インスペクション ここで生きる』(2022)

ゲイであることで母親に捨てられ、16歳から10年間ホームレス生活を送ってきた青年のフレンチ。 どこにも居場所が見つからず、ここが自分の最後の道と信じて、彼は海兵隊に志願入隊。 しかしそこでも彼は、訓練初日から教官の過酷なしごきに遭った上、自身が…

『ゲネプロ★7』(2023)

若者に人気の7人組ユニット「劇団SEVEN」は、ハムレットやシーザーといったシェイクスピア作品の登場人物たちが、真の主役を奪い合う新作舞台「シェイクスピア・レジェンズ」の準備に取り掛かる。 新メンバー・山井啓介の加入が間近に迫る中、カリスマ的存在…

『ジョン・ウィック:コンセクエンス』(2023)

伝説の殺し屋ジョン・ウィックは、裏社会のおきてを破りながらも粛清の包囲網を生き延び、全てを支配する組織「主席連合」と決着をつけることを決意。 一方、組織内での勢力拡大をもくろむ高官グラモン侯爵は、裏社会の聖域だったニューヨークのコンチネンタ…

『ジョン・ウィック:パラベラム』(2019)

裏社会の聖域コンチネンタルホテルでの不殺のおきてを破ってしまった殺し屋のジョン・ウィックは、裏社会を束ねる組織の粛清の対象になる。 1,400万ドルの賞金を懸けられ、刺客たちと壮絶な死闘を繰り広げて満身創痍のジョンは、以前“血の誓印”を交わしたソ…

『セッション』(2014)

名門音楽学校へと入学し、世界に通用するジャズドラマーになろうと決意するニーマン。 そんな彼を待ち受けていたのは、鬼教師として名をはせるフレッチャーだった。 ひたすら罵声を浴びせ、完璧な演奏を引き出すためには暴力をも辞さない彼におののきながら…

『ジョン・ウィック:チャプター2』(2017)

リベンジから5日後、伝説の殺し屋ジョン・ウィックはイタリアンマフィアのサンティーノから新たな殺人を依頼される。殺し屋稼業から足を洗い静かな生活を望むジョンは断るが、サンティーノによって思い出深い家をバズーカ砲で木っ端みじんにされてしまう。 …

『ジョン・ウィック』(2014)

伝説的な暗殺者として裏社会にその名をとどろかせるも、殺しの仕事から手を引いたジョン・ウィック。暴力から遠く慣れた毎日に安らぎを覚えていた彼だったが、亡き妻の最後の贈り物の愛犬と車をロシアン・マフィアによって奪われる。 怒りと憎しみに支配され…

『 こいつで、今夜もイート・イット ~アル・ヤンコビック物語~』(2022)

ドクター・ディメントのラジオ番組が大好きな少年アルの趣味は替え歌作り。 父親には内緒で母親がセールスマンから買ったアコーディオンを与えられたアルはその演奏に夢中になり、ミュージシャンになろうと決心。 高校卒業後、親元を離れたアルはバンド仲間…

『忌怪島/きかいじま』(2023)

脳科学者・片岡友彦とVR研究チーム「シンセカイ」のメンバーは、現実世界とそっくりな仮想空間を作る研究のため、シャーマンがいる島で研究に勤しんでいた。 しかし、システムエラーやバグが突如出現することに加え、不審死が続くなど、不可解な出来事に次々…

『バーバー吉野』(2003)

山間の小さな田舎町。 男の子たちの髪形は、“バーバー吉野”のおばちゃんが切る“吉野ガリ”に統一するのが慣わしだった。 それを疑問に思う者は誰一人いなかったが、東京から茶髪の転校生がやって来たことで事態は一変する… ✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼ ま…

『土竜の唄 FINAL』(2021)

警察学校を最低の成績で卒業した警察の問題児・菊川玲二は、潜入捜査官(通称:モグラ)に任命される。 最終任務として取引額6,000億円に及ぶ麻薬密輸を阻止しようとする玲二の前に、周宝の長男で後継者でもある轟烈雄や、謎の美女・沙門夕磨ご現れる… ✼••┈┈••✼…

『土竜の唄 香港協奏曲』(2016)

犯罪組織・数寄矢会に潜り込んだ潜入捜査官モグラの菊川玲二は、日浦組組長・日浦匡也と兄弟の契りを交わし、思いがけず日浦組若頭に就任。 そのころ、容姿・頭脳・人望もピカイチの警官・兜真矢が警視庁組織犯罪対策部課長に就任し、玲二の逮捕に動き始める…

『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』(2014)

警察学校を最低の成績で卒業し、月間の始末書枚数のワースト記録を樹立した交番勤務の巡査、菊川。 ある日、彼は署長から突然クビを言い渡され、犯罪組織に潜入する潜入捜査官として、関東一円を地盤とする武闘派暴力団組織“数寄矢会”会長を挙げることを命じ…

『ザ・ホエール』(2022)

パートナーのアランに先立たれてから過食状態になり、極度の肥満体となった40代の男チャーリー。 看護師で友人のリズに支えられながら、オンライン授業でエッセーを指導する講師として生計を立てていた。 そんな中、心不全となり死期が近いことを悟った彼は…